Skip to main content.

関東実業団リーグ戦 1次リーグ第1節フォト・ギャラリー バスケ

 6月7日(土)に平塚総合体育館で行われた関東実業団バスケットボールリーグ戦男子1部1次リーグ第1節。

6月7日(土)の結果は こちら
1次リーグ第1節レポートは こちら

<第1試合>
横河電機 100 ( 19-16 26-16 31-17 24-24 ) 73 東京電力
横河電機
 今ひとつリズムに乗り切らないながらも強さは見せた初戦。新人は1人だけだが、層の厚さはリーグ1。
 
(左)横河電機#20田ヶ谷(昨年MVP) (右)横河電機#19神 
 
(左)横河電機#13山田(新人) (右)横河電機#10佐藤
東京電力
 2シーズンぶりの1部でどんな戦いを見せてくれるのか。
 
(左)東京電力#4阿部 (右)東京電力#5荒井
 
(左)東京電力#6涌井 (右)東京電力#10関

<第2試合>
三井住友銀行 86 ( 29-11 26-16 9-20 22-36 ) 83 曙ブレーキ工業
三井住友銀行
 3シーズン前とは全く違うチームで1部に戻ってきた。若いチームなだけに今後の展開が読めない。
 
(左)三井住友銀行#92小松 (右)三井住友銀行#81清水(新人)
 
(左)三井住友銀行#11馬場 (右)三井住友銀行#0青木
曙ブレーキ工業
 昨シーズンの飛躍を今シーズンにつなげたいところだが、初戦は黒星となった。
 
(左)曙ブレーキ工業#8浅田(昨年ベスト5) (右)曙ブレーキ工業#21チャールトン(新人)
 
(左)曙ブレーキ工業#18高橋昭 (右)曙ブレーキ工業#5石井

<第3試合>
新生紙パルプ商事 59 (18-7 13-16 18-19 10-14 ) 56 葵企業
新生紙パルプ商事
 流れが良くないながらも勝ちきる力を見ることはできた。
 
(左)新生紙パルプ商事#4近森 (右)新生紙パルプ商事#11坂口(新人)
 
(左)新生紙パルプ商事#12高崎(昨年新人賞) (右)新生紙パルプ商事#16山本
葵企業
メンバーは増えたが、高さはなくなった。勝ちきるようになるためには攻守に策が必要だろう。

葵企業#15永田
 
(左)葵企業#6柳沢(新人) (右)葵企業#13上原(新人)

<第4試合>
東京日産 72 (17-14 18-21 14-14 23-19 ) 68 日本無線
東京日産
 ベテランと若手が上手くマッチして勢いに乗れた初戦。台風の目になりそうだ。
 
(左)東京日産#20高橋優(新人) (右)東京日産#15眞部(新人)
 
(左)東京日産#5山崎 (右)東京日産#12中島
日本無線
 リズムに乗れないまま敗れた初戦。今後の巻き返しに期待。
 
(左)日本無線#6鈴木 (右)日本無線#13福田(新人)

日本無線#10樋渡(東京日産#7樋渡との兄弟マッチアップ)



取材・写真・文 渡辺美香 2008年06月24日
TOP