Skip to main content.

関東実業団リーグ戦 7月19日(土)の結果 バスケ

 関東実業団バスケットボールリーグ戦男子1部は、7月19日(土)代々木第2体育館で2次リーグ第2節の4試合を行った。

 2位以下がすでに2敗以上し、この日勝利すれば優勝が決まる横河電機は新生紙パルプ商事と対戦。離しては追い上げられる展開の中、要所でしっかりと決めてきた横河電機が新生紙パルプ商事を退け、5連覇となる優勝を決めた。また、三井住友銀行が日本無線に勝利し、2位の可能性も出てきた。
 下位は葵企業が5連敗後の4連勝と勝ち星を増やし、現在5位。東京日産も勝利し、全日本実業団競技大会の出場権がかかる5位決定は明日の直接対決に持ち込まれた。

 明日20日は下位のみ(2部1−2位順位決定戦も行われる)、最終日の21日は上位のみで試合終了後表彰式が行われる。会場は2日とも代々木第2体育館となる。

関東実業団バスケットボール連盟 http://jitsuren.jabba-net.com/kanto/

2次リーグ第2節のレポートは こちら

リーグ戦プレビューは こちら
6月7日(土)の結果は こちら
6月14日(土)の結果は こちら
6月21日(土)の結果は こちら
6月28日(土)の結果は こちら
6月29日(日)の結果は こちら
7月5日(土)の結果は こちら
7月12日(土)の結果は こちら
7月13日(日)の結果は こちら
1次リーグ第1節のレポートは こちら
1次リーグ第2節のレポートは こちら
1次リーグ第3節のレポート&フォトは こちら
1次リーグ第4節のレポート&フォトは こちら
1次リーグ第5節のレポートは こちら
1次リーグ第6節のレポートは こちら
1次リーグ第7節のレポートは こちら
2次リーグ第1節のレポートは こちら
1次リーグ第1節のフォト・ギャラリーは こちら
1次リーグ第2節のフォト・ギャラリーは こちら


<試合結果>
葵企業 78 ( ) 58 曙ブレーキ工業
東京日産 84 ( ) 71 東京電力
横河電機 76 ( ) 61 新生紙パルプ商事
三井住友銀行 88 ( ) 75 日本無線
※Q毎の得点は後ほど掲載します。


<現在の順位>
1位:横河電機(9勝0敗、勝点27、2次リーグ2勝0敗)優勝決定!
2位:新生紙パルプ商事(6勝3敗、勝点24、2次リーグ1勝1敗)
3位:三井住友銀行(5勝4敗、勝点23、2次リーグ1勝1敗)※
4位:日本無線(5勝4敗、勝点23、2次リーグ0勝2敗)※

5位:葵企業(4勝5敗、勝点22、2次リーグ2勝0敗)※
6位:東京日産(4勝5敗、勝点22、2次リーグ1勝1敗)※
7位:曙ブレーキ工業(2勝7敗、勝点20、2次リーグ1勝1敗)
8位:東京電力(1勝8敗、勝点19、2次リーグ0勝2敗)

※勝点が同じ場合、2次リーグの成績で順位を決定しています。


<次の予定>※全て女子の試合も行われます。
7月20日(日) 代々木第2体育館
(11:30 2部1−2位決定戦 富士通 vs プレス工業)
16:00 東京日産 vs 葵企業(5−6位決定戦)
17:30 東京電力 vs 曙ブレーキ工業(7−8位決定戦)

7月21日(月・祝) 代々木第2体育館
11:30 新生紙パルプ商事 vs 三井住友銀行
14:30 横河電機 vs 日本無線
16:00 表彰式

1−2部入替戦
7月27日(日) 横河電機体育館
11:30 1部8位 vs 2部1位
13:00 1部7位 vs 2部2位


取材・写真・文 渡辺美香 2008年07月19日
TOP